読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の歩き方+トリップアドバイザー。おすすめのガイドブックはコレ

f:id:two-tone-life:20160404144714j:plain

旅行するときには、ガイドブックを持って行きますよね。
地球の歩き方』シリーズをお持ちの方の多いのではないでしょうか。
 
でも、最近はスマホの普及で、本がなくてもどこでもインターネットから簡単に情報が手に入るようになりました。
海外だとwifiさえ繋がる場所に行けば、スマホiPad、パソコン等でインターネットにアクセスできます。
ファストフード店、カフェ、駅、空港、ホテルなど、無料で使えるwifiスポットを探してみましょう。
そういう場所をわざわざ探すのが大変という方は、
wifiルーターをレンタルして持っていけば、いつでもどこでもインターネットができます。
SkypeやLINEで電話をすれば、通話料は無料です。
スマホで国際電話をかけると高額なので、なるべく使わないようにしたいですね。
 

ガイドブックが無くても大丈夫

インターネットでガイドブックさながらの情報を見ることができます。
トリップアドバイザー(Trip adviser)というサイトがとても便利です。
フクロウのキャラクターを見たことがある方も多いと思います。
 
例えば、どこを観光しよう?という時は、「名所&観光スポット」をチェック。
人気の名所や観光スポットがランキングで、クチコミ件数や評価の高い順に表示されます。
これを参考にすれば、有名な名所を見逃すことなく観光できそうです。
最新のクチコミも読めるので、その観光地の注目点や注意点も事前におさらいできます。
 
レストラン情報も充実しています。
せっかく観光に来たのですから、名物料理や、安くておいしいお店に行きたいですよね。
レストランの住所、価格帯、食事をしながら楽しめる風景など、知っておきたい情報が載っています。
 
もちろんホテルの予約もすぐにできます。
Booking.comなどと提携しているので、値段も一目でチェックできます。
クチコミや料金、所在地など、好みの条件で検索してみましょう。
写真もたくさん載っているので、ホテルの雰囲気を確認できます。
希望にあったホテルが見つかれば、インターネット上ですぐに予約ができますよ。
 

でもやっぱりガイドブックは手元に一冊あると安心

ではガイドブックは不要かというと、そういうことではないと思います。
本とインターネットの情報、両方あれば安心だと思います。
 
トリップアドバイザーなどのインターネット上の情報は、
すぐに調べられるスピード性があるものの、一過性の情報になってしまいがちです。
もしも充電が切れたり、濡れて故障してしまったりすると使い物にならないですし、
ガイドブックなど紙の状態で手元にある方が安心です。
ホテルの住所、観光する街の地図、路線図など、旅の前に予習がてら用意しておきたいですね。
 
地球の歩き方の他には、英語ですが『lonely planet』というガイドブックもあります。
旅行は予習や準備をして、どんな旅行にしようかとプランニングするのも楽しみの一つですよね。
英語の勉強にもなりますから、参考にしてみるのもいいかもしれません。
ガイドブックを何冊も持っていくと、それだけで重い荷物になってしまいますので、
必要最低限の本だけを持って身軽に旅行を楽しんでください。
 
 スポンサーリンク